安心安全を第一に、電動ベッドを中心とした医療・介護用製品を製造・販売 | 医療・介護用ベッドメーカー

  HOME > 製品一覧 > その他病院・施設向け製品 > 電動式移動アシスト装置 AKKA Smart > 製品機能・特徴

Electric movement assist device
電動式移動アシスト装置

軽度の神経疾患や重度障害の方向け

電動式移動アシスト装置

AKKA Smart

AKKA Smartとは、あらゆる年齢の障害あるいは脳に損傷をもつ人々の移動のための支援器具です。
車いすのままAKKA Smartに乗り、コントロールスイッチを操作してAKKA Smartを動かして床にあらかじめ貼られたテープに沿って動いたり、テープで作った境界線内を動いたり出来ます。
AKKA Smartを使って曲がったり止まったりして生じる動きは経験の一部となり、日常生活における普通の瞬間でも脳を刺激して、自分で動く楽しさを与えてくれます。

定価:オープン価格

電動式移動アシスト装置 AKKA Smart

製品機能・特徴

期待できる3つの効果

1

自分で操作することで興味を持たせ、自分の意思でコントロールすることにより、
自立心や自尊心を養います。

2

本製品を使ったワクワク体験によって、
好奇心や認知技能、社会生活能力、感情を育てます。

3

初歩的な操作から徐々にステップアップして、
自分で操作できる楽しみと学ぶ意欲を育みます。

走行プログラミング

走行プラグラミングは以下の4種類です。
ご利用者さんの状態や経験に応じて、走行をアレンジしたり、オプション品をプラスしてステップアップできます。

  • [ASSISTED] フリー走行
  • [STRAIGHT] ガイドテープ上で直線方向への走行
  • [BRANCHING] 分岐点で枝分かれ方向への走行
  • [BOUNDARY] 境界線内での走行
[ASSISTED] フリー走行

ガイドテープに関係なく、操作した通りに進みます。
基本はジョイスティックでの操作ですが、ボタンでも操作可能です。

[ASSISTED] フリー走行

ガイドテープ上で直線方向への走行。前進・後退・Uターンができます。

ガイドテープ円形 電動式移動アシスト装置(軽度の神経疾患や重度障害の方向け)

例:ガイドテープを円形で作った場合

ガイドテープの先にポールプール 電動式移動アシスト装置(軽度の神経疾患や重度障害の方向け)

例:ガイドテープの先にポールプールを設置

[BRANCHING] 分岐点で枝分かれ方向への走行

下図の赤線で囲まれた分岐点で一旦停止します。
ボタン及びジョイスティックにて進行方向を選択します。

 枝分かれ方式 電動式移動アシスト装置(軽度の神経疾患や重度障害の方向け)

[BOUNDARY] 境界線内での走行

ガイドテープを作った境界線を検知すると停止します。
ボタン及びジョイスティックにて操作します。

 境界線内での走行 電動式移動アシスト装置(軽度の神経疾患や重度障害の方向け)

反対に、侵入できないエリアを作る方法も可能です。境界線エリア外にAKKA Smartがある場合、青く色づけしている部分に入れません。

AKKA Smartの有効性

スウェーデンのスコーネ県が発行した「Akka-plate as aid」レポートで、AKKA Smartの効果の有効性が確認されました。

「Akka-plate as aid」より和訳して抜粋

AKKA Smartを使用することにより、
使用者は時間と空間において自身の移動を調節することができ、
自立した選択をし、個人として自立することができるようになる。

この製品を閲覧された方は
こんな製品も見られています

カタログ請求

ショールーム予約
To Do studio予約
[体験型ショールーム]